2005年08月02日

もぐら叩き

お昼休みに一気に更新です
今後このパターンにしようかな〜

とりあえず結果もよくなかったので
国民年金の見直しを昨日はしていました。

L1〜L3と過去問とTACの答練と
実力テスト、TAC直前模試

で間違えたところ
よくわかってない所を中心に
ノートに書き出しながらやってみました。
こういったのを潰すのをがんばってみようと思います。

とりあえず今週末の総合答練社会保険編に向けてがんばります


posted by 京 at 13:02| Comment(18) | TrackBack(1) | 国民年金法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京さんへ
 ども、大仏です。僕はどの模試でも選択に必ずと言って良いほど1科目だけ足切りが出てしまうのですが、何か良い選択への対策ってありますか?
Posted by 大仏 at 2005年08月02日 23:15
昨日から模試の復習を始めました。
択一を早く解くための練習です。

古い模試から始めています。最近の模試
ですと問題と解答を覚えているため役に
立たないからです。

6月から年金法しか勉強していないので
年金法の正解率は高かったのですが雇用・
健保は授業以来ほとんど勉強していない
ので正解率は低かったです。

年金法は本試験においてもアシキリになら
ない自信が付きましたので今後は不得意な
科目(勉強していない科目)を中心に学習
します。

Posted by T受講生 at 2005年08月02日 23:21
京さん、お疲れ様です〜!

ほんともぐらたたきみたいですね。
叩いても叩いてもしぶとく這い上がってくるというか、いたちごっこです。

今まで出来ていた(叩いていた)もぐらが叩きそこなうとこの時期ショックですし〜
ずっと最後まで潰してはまた忘れの繰り返しなんでしょうね。あと少しの辛抱がんばりましょう!!
Posted by mayto at 2005年08月02日 23:41
京さんはじめまして。

新米社労士ですが、たわいもないブログ書いてます。
私は昨年合格者ですが、今日の記事で「社労士試験のツボ」を書いたのでよかったら参考にしてくださいね。

Posted by 新米社労士 at 2005年08月03日 00:03
京さんはじめまして。

新米社労士ですが、たわいものないブログ書いてます。
今日の記事で「社労士試験のツボ」を書いたのでよかったら見てくださいね。
Posted by 新米社労士 at 2005年08月03日 00:06
いよいよ追い込み時期。
皆さん頑張っていますね〜。
私も皆さんに置いていかれないように、
もぐらたたきを始めました。
私は過去問→模試類の復習の順で進めていく予定です。
今週はIDEの条文順過去問7年分を毎日1科目+αと、朝の90分を一般常識時間にしています。
来週はTAC過去問か模試類。休日にどれだけ追い込めるかが勝負ですが…^^;。

友達から↓が送られてきました。
http://www.ide-sr.com/new/sugoshikata.htm

今、私の周りではみんなで士気を高めあっています。皆さんも実力はあるんですから、後は気持問題。27日後に美味しいお酒が飲めるように頑張りましょう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

Posted by あとむ。 at 2005年08月03日 12:59
帰宅しました。

一般常識セミナーテキストに誤りがあった
そうです。労働経済白書の箇所らしく間違
えて覚えると致命的だそうです。

詳細は把握していません。本日、訂正箇所
のプリントが各校で配布されている様です。
数分前に受講仲間から一報が入りました。

明日にでも学校に問い合わせて下さい。
Posted by T受講生(最重要) at 2005年08月03日 19:17
一日空いてしまいました
たくさんの書き込みありがとうございます。


>大仏さん

選択はすごい怖いです・・・。
一応4回模試受けて
足きりはLEC2回目のみだけど
本試験
1つでも2点があれば
終わりですからねぇー。
ドキドキものです。

対策は・・・
選択式問題集をとりあえず
一通りやる?
(これがしんどいんですけどねw)

でもそれぐらいしかないですよねぇ・・・。


>maytoさん

どうもお久しぶりです^^
書き込みありがとうございます。

そうなんですよね!
たぶん一生続けても同じだと
思います。

8月28日に一番頭が出てない
ようにしたいですね!
今日も叩き続けねばw

>新米社労士さん

はじめまして〜
書き込みありがとうございます。
早速遊びにいかせていただきます
m(__)m

>あとむさん

朝も90分ですか!
すごいですね。
朝は本当ダメなんですが
僕もがんばって朝起きも
がんばってみます。

士気高めあいましょう^^
僕もだいぶ助かっております

>T受講生さん

僕も模試見直しモード入ってます
これで労働関係も
補強できればばっちりですね^^

僕はいま年金つぶしモードの
真っ最中です


後貴重な情報ありがとうございます
今週末の総合答練でもらえるかな?



Posted by 京 at 2005年08月03日 19:55
一般常識セミナーの誤記ですが代表的な
箇所は次の通りです。

vol.1
41頁Bの欄外
 「付与日数は増加」→減少

64頁の下から3行目
 「強度率」の定義→1000延実労働時間

他にも訂正箇所はある様ですが致命的な
部分は上記だけの様です。
因みに両方共間違えて覚えていました。

両方共他社の模試で出題されています。
当然間違えました。




Posted by T受講生(重要) at 2005年08月03日 23:18
お疲れ様です。

常識オプションの誤記、労働経済に関しては私が出た講義の中で言っていましたよ〜。結構早い段階での講座だったのでみんな言ってるのかと思いました^^;。とても重要な箇所ですよね。私もTACに行ってお知らせ貰ってこよ。

T受講生さん
ホント、尊敬します。
労働経済はホント嫌いなので、半分捨てモードで数字は基本的なものしか覚えてないので…。強度率とか度数率まで覚えてるなんて凄いですね。因みにどちらのTに通ってらっしゃるのですが。(差し支えなければで結構です。)
私は新宿メインです。
Posted by あとむ at 2005年08月04日 15:35
僕の通う教室は都内ではありません。
限られますよね。
これ以上は御勘弁下さい。

一般常識セミナーテキストの誤記ですが
他に5箇所ある様です。但し現時点です。
 
Tの社労士講座でテキストの点検を行い
来週中に再度発表するそうです。

Posted by T受講生 at 2005年08月05日 00:31
僕の通う教室は都内ではありません。
限られますよね。
これ以上は御勘弁下さい。

一般常識セミナーテキストの誤記ですが
他に5箇所ある様です。但し現時点です。
 
Tの社労士講座でテキストの点検を行い
来週中に再度発表するそうです。

Posted by T受講生 at 2005年08月05日 00:31
遺族厚生年金の要件でハッキリできない
ところがあります。

長期要件の選択のついてです。

遺族が長期要件と短期要件を選択できる時
に長期要件を選択した場合、死亡した夫の
被保険者期間の月数が240(中高齢の特例有
り)以上である時に中高齢寡婦加算が加算
されるため月数が足らない場合は加算され
ないとなっています。このケースでは短期
要件を選択すべきと思います。

しかしTの授業では長期要件の場合、老齢
基礎年金の受給資格を有しているのだから
被保険者期間の月数は満たすため必ず中高
齢寡婦加算が加算されると講師が明言して
います。

ところがLの年金講座では遺族厚生年金の
支給要件に「老齢厚生年金の受給権者で
あること」とあるため被保険者期間が1年
(1ヶ月)でもあれば遺族厚生年金の支給
要件を満たすため被保険者期間の月数が240
未満の者の遺族が長期要件を選んだ場合、
中高齢寡婦加算が加算されないとの説明が
有りました。

僕としてはLの説明が正しいと思いますが
如何でしょうか。学習の期間が余りに短い
ため判断ができません。

お忙しいところ申し訳有りませんが返答を
頂けないでしょうか。

Posted by T受講生(相談) at 2005年08月05日 23:43
>T受講生さん

それは講師の認識が間違っているだけで
TACのテキストは正しいと思います。

TACのテキストも長期要件では
厚生年金の被保険者期間が240以上にある
場合に限り加算されるって書いてますよね。

長期要件は老齢基礎年金25年間満たしている
ことですけど
たとえば
厚生年金(2号)10年+国民年金(1号)が15年だと
国民年金の被保険者期間が25年だから
長期要件該当ですよね?

でも厚生年金の被保険者期間が240(中高年特例あり)満たしてないので
長期要件該当者が必ず中高年寡婦加算は
加算されない。

だから講師がおっしゃっている
老齢基礎年金満たしている=240月も
満たしているとは必ずとはいえないと思います。

ってことでLECの説明が○
TACの説明は×になると思います。

で、TACの弁護というかTAC工作員としてはですねw
僕の受講している先生はきちんと↑の例を
板書して説明してくれたので
TACが必ずしも悪くはないと思います。
んー でも先生がいいか悪いかって
判断できないし 難しいですねぇ・・・。
Posted by 京 at 2005年08月06日 21:23
回答有難うございます。

受講生仲間によると担任の先生の解説は
Lの先生と同じだった様です。
(偶然か担任の先生はLの年金講座
の先生の教え子でした。)

誤った解説は重複受講した時の先生です。
速修の先生の中では信頼の高い方でした
が・・・・

この件はテキストは正しいですが他の箇所
(特に法改正)に誤りが多い様ですね。

答練も終了し直前対策講義を残すのみで
す。答練は年金法のみL3と重なり受験
できませんでした。かなりの難問だった
様ですね。手元に問題がありますが新た
な問題に着手しないと決めたので来年に
とっておきます。・・・?

一般常識の答練は「京さん」を抜いた様で
す。今までは惨敗していましたが。択一式
は全問正解しました。一般常識のみ自信が
付きました。
受講仲間で健保95点取った女性がいます。
しかも初学です。とても適いません。

直前対策講義は午後からなので午前中に
試験会場の下見に行く予定です。本試験と
同じく日曜日なので午前9時に会場に着く
電車でのシミュレーションをしてみます。

残り僅かですが最も心配しているのは
健康管理です。冷房による夏風邪です。
実力が足らないのは当然として。

お互い健康に気を付けましょう。
これから出社ですので失礼します。





Posted by T受講生 at 2005年08月08日 07:08
>T受講生さん

一般択一満点ですか〜
すごい!
いやー すごいですねぇー。
一般常識なんて僕は全然ですよw

もう最後に一気に詰め込むしかないかなぁー
って思っています(T-T
Posted by 京 at 2005年08月09日 18:12
一般常識の答練の択一は一般常識セミナー
からの出題が大半でした。
僕はWeb受講しましたが講義録だけでも
半分は取れた様です。
Webの講義録は要所を押さえていて且つ
覚えやすいのでWeb受講している仲間か
ら貰う事を勧めます。
若しくは教室でのビデオ受講が効果的の
様です。一回目・二回目合わせて千円です
。お得ですよ。講義録も付いてくるし。

一般常識の答練や模試は好成績を収めまし
たが他社の模試の結果は酷いものです。
O1は5点、O2は4点です。応用力が無
い証拠です。
しかし一般常識はTのテキストしか持って
いないのでTのテキストのみを使っています。
その結果、本試験が駄目でも仕方ありませ
ん。条文を覚えて一般常識の学習は終わり
にします。
苦手科目の克服に全力を尽くします。

Posted by T受講生 at 2005年08月09日 23:42
お返事滞り気味ですみません

アドバイスありがとうございます。

最近ようやく一般常識モードに
入ってきました。
労働経済モードはまだまだですが^^;
まず法令系メインで抑えていくつもりです。

Posted by 京 at 2005年08月11日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5555897

この記事へのトラックバック

★敵は我にあり!!
Excerpt: 会社の後輩が、「社会保険労務士」の資格試験の勉強をしているという事で、2ヶ月ほど前に相談を受けました。 マルオが「社会保険労務士」の試験に合格したのは平成12年の事です。 この資格を持..
Weblog: 加速出世で年収1000万円ゲット!             V(^0^) 幸せなサラリーマンになる方法!
Tracked: 2005-08-03 19:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。