2005年11月13日

通知書きました〜

こんばんわ〜。
興奮冷めやらぬままな感じですが、
今日も飲んでましたw
酒漬けって感じです。

今日正式にはがきが届いてまして
合否区分で「合格」を頂きました。
ほっと一息って感じです。

で、今回やっぱり30点台とか
ぎりぎりとは程遠くて
ダメダメだなぁーと自己反省しちゃってそうな人に
是非来年こそはいける!と自信を持ってもらうために
去年の結果と合わせてアップします。


まず1年目


11.JPG

ちょっと見にくいですが、選択28点、択一32点の散々な成績を
とりました。

今自分で2004年6月の最初の頃の記事を見ましたが
http://kyou.seesaa.net/article/195572.html

「試験は8月22日で、後2ヶ月ちょっとって感じですが
今のままなら100%落ちそうです・・・。
でも、勝負は蓋を開けて見なければわからないとも言うし
がんばります〜。」

いきなり敗北宣言ですよw

まぁそれでも最後は多少がんばったかなって感じで
力足らずという結果でした。

で、今回の結果

22.JPG


1年目 これだけ適当なことを書いて
こんな点数取ってても
なんとかなりました。

やっぱり思うように結果が出ないと
模試とか上位の人って
本当すごーーーーく遠くの存在に感じたり
しました。
本当にこんなに科目が多くて、
難しい試験受かるのか????と
思ったりすると思います。
僕も思いっきりそんな感じだったのですが
なんとかここまで来れました。
ジリ貧でもなんとかなります。
がんばってください^^


----------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。気分が乗ったら押してあげて下さいm(__)m
posted by 京 at 03:48| Comment(12) | TrackBack(4) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

合格

こんばんわ!

もう11日終わってますね〜(^^;
普段200ヒット程度なのですが
昨日は600ヒットもありましたw
ぇ そんなに見てくれている人が(><
ってことで、更新待ってくれていた人がいたら
どうもありがとうございます。

11日は、社労士受験生仲間の子に祝って頂きまして
しこたま飲んできましたw
おかげで終電逃してタクシー帰りです。
焼酎何杯飲んだか覚えてませんw
その子はダメだったのですが、
偉そうにがんばればなんとかなるよ〜っと
語ってしまい本当酔っ払いここに極めりって感じでした(−−;

おかげさまで

合格しました!

もうね。 朝官報見ながらドキドキもんでしたよ
自分の名前を見つけた時の
安堵感と感動で、一人唸ってました。

色々応援してもらったり、励ましの言葉を貰ったり
ありがとうございました。

今回残念だった人も来年は絶対合格して下さい。
僕も微力になるかすら怪しいですが、
少しでもお役に立てるような更新をしていきたいなぁと思います。


----------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。
今日はちょっと押して欲しいですw
posted by 京 at 01:38| Comment(16) | TrackBack(4) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

社労士合格を目指す

今日は仕事もそこそこに
もう帰宅しました。

てかこれ以上考えても仕方ないので
今日はもう寝ます。

とりあえずブログの題名のとおり
合格を目指してがんばってきました。

全ての結果は明日でます。
書きながら緊張してきた(><

覚悟ってなかなかできないですねぇー
試験後はあがきようがないのにねw

皆さん合格だったらいいですね!
僕も自分自身も合格したいし、
ボーダーライン上の人にも合格して欲しいです。
また特にリンク貼らせてもらっている
受験生仲間の人や
コメントくれた人たちには、孤独になりがちな
勉強時期や、この辛い待ち時間
たくさん励ましてもらって
大変感謝です。
みんな合格してるように祈りながら寝ますw

明日の更新が ダメでした〜で
スタートはしたくないょ(><


合格したい!

posted by 京 at 19:07| Comment(10) | TrackBack(5) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日

時計の針は10日の午前1時を指しています。
ってことで明日の朝9時半です。

社会保険労務士試験オフィシャルサイトで
確認ができるそうです。

官報にも名前が載るそうですね。
もし合格していたら是非官報を買いたいなぁと思っています。
で、官報って本屋とかで売っているんですかね?

合格者には合格証書も届くということですが、
やっぱり一番早い確認はインターネットですね〜。

時代も変わったというか、
高校入試の時は、学校に行って掲示板を見に行きました。

大学受験の際も、結局ハガキが来るから
薄っぺらいのが来たら不合格

でっかい封筒に資料が詰まってそうなら
合格!ってことで、
受け取った瞬間のドキドキってのがありましたが、
今はインターネットなのであっけないと言えば
あっけないですよねー。

でも心配なのが9時半にアクセスが集中して
見えなかったら、もーーーって感じでしょうねぇ〜。
とりあえず11日の9時半になったらF5連打しますよw

----------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。気分が乗ったら押してあげて下さいm(__)m
posted by 京 at 00:59| Comment(3) | TrackBack(1) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

続セミナーネタ

こんばんわ〜。

昨日に引き続きセミナーネタを書きます。
っていうかまだ余韻が続いています〜って感じです。

今日も会社で同期に、良かったよ〜と連呼したりしてましたw

姫野先生(ご存知ですよね? ペンギン学園)の話で、自分の甘さを感じつつ、さらに前向きな姿勢になれるお話
石井先生(社労士の情熱大陸プロジェクト)からブログと既存のやり方に捕われない社労士のお仕事のお話

そして懇親会では、受験生や開業している先生達から
色んな話を聞くことができました。

また、社労士試験の恩師であるTACの谷口先生が来てまして、
直接色んなお話を聞くことができました。
(お気に入りリンクにもありますが
社会保険労務士開業支援サイト
社会保険労務士・開業・受験・勉強会
というHPとブログがありますので、是非訪れて下さい^^)

実際 懇親会まで含めると1万円ぐらいだったのですが、
元は十二分に取れたかなぁと思います。


受験生という立場としてよかったな〜って思ったてのを適当に書いていくとですね。

姫野先生の話で、合格するために本試験を意識して勉強をしているか?
というのを話がありました。
1年目なんか全く全然だったなぁーと思います。

仕事とかでも納期があってスケジュール引っ張って
何処にどれだけマンパワーが必要なのか?って
やりますもんね!

合格するぞ〜って思ったら
本試験に合わせて計画立てていくのが
やっぱり大切なんだな〜って思いました。

自分が合格したいって思うのと同じだけ
他の人も思っていて、
それでも合格するのは10人に1人とかですもんね〜。
でも想いが途切れなければチャンスはあるかな〜っと
思います。
そう思えば今年落ちてても来年もやれるかな?w
とか。

やっぱりモチベーションらしいです。
モチがダメな時に勉強が進むわけないと
姫野先生もおっしゃってました。

っと他にもためになる話が一杯あったのですが
記事の量も頭のすでにオーバーフローかもww


'--------------------
' ちょっとコメントアウトチックにw
'--------------------

昨日から突如宣伝がましくはじめてみました
ブログランキングアップのため押してね〜
って奴。

割と今まで、せっかく過疎地まで見にきてくれているのに
さらになんか押してもらうのって悪いなぁってのもあったんですが、
石井先生の話を聞いてですね、ブログをがんばって発展させようと思いまして
ちょろっとアピールさせてもらいます^^;

ちなみに昨日から1日で一気にランキング上がって
感謝感激雨嵐wwwみたいな感じです。
ということで
よろしければご協力お願いしますm(,,)m
posted by 京 at 00:51| Comment(10) | TrackBack(2) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

燃え 燃え萌え

こんばんわ〜。
ほろ酔いな感じですが、
今日は「姫野ルミ&石井孝治の燃える情熱社労士セミナー」in大阪に
参加してきました。

今までこういったセミナーに参加するのは初だったので、
ものすごくドキドキで申し込んだのですが、
実際 ものすごく良かったです。

特に最後に懇親会をやりまして、
姫野先生や石井先生と直接お話できたり、
実際に開業されている先生方の生のお話を聞いたりすることができて
超感動です。

今回特に話を聞いてよかったなぁと思ったのは、スタンダードな方法ではなく
アイデア次第で、成功を収めている人がいるということです。

サクセスストーリーはいつも感動しますが、
あんまりに遠いところのサクセスストーリーは
なんかおとぎ話の世界のような具体性がないというか
ほわわーんって感じの向こうって感じですが、

実際に社労士の資格をうまく利用して成功をされている人たちの
お話は大変タメになりました。

ってことで、僕もだいぶ触発されて
とりあえずこのブログをがんばって、大勢の人に見てもらえるように
がんばろうと思います^^

ってことで、
前向きに人が見て役立つ情報を盛りだくさん書きつつ
こまめにフォローし、世間一般情報をリサーチしつつ
マンネリ化を避けて、ブログランキング
でも上位を目指し
世のため人のため自分のためにがんばっていこうと思います まる
(なんだか意味不明ぽw)

ってことで、

ブログランキングアップに
ご協力くださいm(__)m


posted by 京 at 00:03| Comment(10) | TrackBack(5) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

残業時間を調整しよぉ〜

金欠だったんですが
10月の給料ようやく貰いました〜^^
これで秋を乗り切ります。

さてさて10月の給料と言えば
算定の結果が反映される月ですね。
結構「改定通知書」とか貰う人も多いんじゃないですかね〜。

ここらで社労士の勉強をしている知識を生かして
社会保険料をギリギリ安く抑えましょうw

セコイ手ですけども、
算定の3ヶ月間の報酬月額を、次の標準報酬月額に
乗っかるギリギリのラインで留めるという感じです。

うちの会社は3月分の勤怠を4月の給与で払うので
4月、5月、6月の3ヶ月の給料ってのは
つまり3月、4月、5月の3ヶ月の残業代が加算されているんです。

なので、3月、4月、5月の残業時間を調整できれば
等級の調整はバッチリできますw

まぁ昇給額を見越してやるので割とアバウトですが、
1000円差で等級が上がったりしたら損ですからね〜。
(厚生年金、厚生年金基金はたくさん払っても報酬比例だからいいんですけどねー)

まぁ残業が申請ベースの会社とかじゃないと難しいかもしれないですけどねw
どーせはサー・・・ばっか・・・w (自己規制www)

ちなみに僕は今年は失敗しました。
昇格したおかげで変な月に月変やられて
2等級もあがったぉ(><
 
posted by 京 at 01:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

予習について

こんばんわ!
3連休も終わりですねー。
僕もおかげさまで
ちょっとだけリフレッシュできました。

記事ネタ頂いたので
今日は予習について書きます。

予習はしたのか?って質問なんですが
結論を言うと予習しました!

でもそれは2年目のことで、1年目ははっきり言って
予習まで手が回りませんでしたね〜。
独学の人には当てはまりませんが、一応目安をかきます。

続きを読む
posted by 京 at 00:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

勉強時間2

今回も早速コメントありがとうございますm(_ _)m
どれだけ勉強時間を目安にやるかって言うと簡単なようですが
実際は、その勉強時間の確保が難しいんですねぇ〜。

とりあえずあまり参考にならないかもしれませんが
大体僕の今年1年間の勉強時間は、
平日2時間+α
土曜日TACで6時間
日曜日が4〜6時間って感じですかね?
それなりにコンスタントに勉強した時間です。

さすがに8月はもっとやりましたけど
それでもやっぱり平日は2時間ぐらいだったと思います。
まぁ仕事の外出時間中に電車の中で暗記カードをやったりはしたので
多少はプラスアルファがあったかなぁとも思います。

大体、いつも定時に帰れることなんてまずありえねぇ〜って感じでして
平均自宅に着くのが21時過ぎ。
なので勉強時間はいつも22時、23時〜1時ごろでした。

仕事などで忙しい人も多いと思いますが、まぁこのあたりの時間帯なら
確保できるんじゃないかなぁーと思います。

ベストは平日の夜クラスに週2日通えれば、週末もっと有効利用できたかなぁーとも
思いますので、時間がある人は是非平日学校行って
週末ぼーんと時間取れるほうがいいんじゃないかなぁーと思いますw

なので、少ない時間の平日
とりあえずニュースの時間を削る。ドラマは見ない。
もう脱テレビ宣言してもいいぐらいかもしれませんw

ニュースとかってぼけーっと見てたら、ためにもなっていいし
僕もWBSとか好きで、おぉ〜とか思うことも多いのですが
時間過ぎるの早いので
そこは我慢して勉強時間に当てました。

後大切だなぁーって思うことは、昨日の繰り返しになるかもしれないけど
とにかく毎日やることかなぁーと思います。
数日休むと一気にリズムが崩れてしまうので
気がつくと土曜日。 
あー、今週ほとんどできんかったな〜〜〜と嘆くことも多々ありました。
なのでとりあえず毎日計画でw

posted by 京 at 01:20| Comment(9) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

勉強時間

たくさんコメント頂いてやる気が出たので
深夜に更新w

社労士試験って何時間ぐらいで合格できるんですかね?
昔本で800時間〜1000時間とか見た記憶があります。
お 1日2時間ちょっとでいけるやん〜と
思っちゃいますが、そりゃ一発合格できれば
そうでしょうけど、2年目の人が
1年目800時間勉強したから200時間でいけるか?
って言うと無理っぽいし、
結局2年目も800時間勉強しちゃうと思います(多少の上下あれど)
最短の受験生日記とか見てても1000時間越えの人がザラにいるから
時間ってはっきりしないですよねー。

本当は、これだけやって合格しました!
っていえればいいんですが、
結果待ちのあやふやな身な上、自信もないので偉そうなことは言えませんが
まぁ本試験となんとか戦えるレベル?までどれぐらい勉強したかを
ちょいちょい書いて行こうと思います。

まぁ後2年間勉強したので、2年目だけだとあれだし、
かといって1年目は全然だし、あまり参考にならないかもしれませんねw

とりあえず1年目は、どうだろ
年末は旅行行ってたし、ゴールデンウィークも遊んでたような・・・orz
確か各教科の実力テスト前にあせって勉強するも
2教科まで手が回らずってのが3月ぐらいまで続いてました。

学校の時間は勉強時間と普通に思ってましたからねwww
とりあえず学校の時間は、勉強の時間に入れない方がいいと
思います。
これを入れると時間としては結構勉強した気になっちゃいますからね〜。

4月ごろから多少焦りだして勉強を少しずつやる週間ができ始めたかなぁーと
思います。
1年目の収穫といえばそれですかねぇ?
勉強を毎日やる習慣
これがまず大事だと思うので、初学者の人は
まずこの習慣を今月中に作っていってください^^

posted by 京 at 02:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

本試験から2週間

選挙は想定の範囲外のすごい結果になりましたね〜。
自民党勝ちすぎですねー。
これで、まぁ小泉政権は磐石になりそうですけど
改革が色々進むといいですね〜。
年金とか医療とかせっかく覚えたのに
大きく変わってくると辛いですけどw
実際の生活を考えたら
僕らの負担も少なく、もらえる時は
たくさんとかがいいですね〜!www


そんなこんなで細かいことが問われた
試験から2週間経ちましたが、
まだ2週間しか経ってないんですね〜。
もう随分前のことのように思えてます。
11月も遠い(T-T

各学校の答案も出揃い、
国民年金と厚生年金のW正解が3つ発表されたり
だいぶ動きもありましたねー。
今回ので点数アップして合格ラインに乗っかった人とかは
ドキドキものですね!

後は、合格ラインがどのあたりかという所を
各学校やネット上で予想されています。
僕も結構色んな学校のサイトを見たりしてますけど
自己採点結果どおりなら大丈夫だろうなぁーとは
思いますが、結果を見るまで全然安心できないもんですねー。

2006年の試験に向けての講座も10月頃から始まってくると思いますが
ボーダーラインの人はどうされますかね?

特に選択労働基準法・労働安全衛生法が2点で救済待ちだったりすると
いけそうな気もするし、悩みますよねー。

学校も合格してたら全額返金とかやってくれるみたいなので
11月まで通ってみるのもいいかもしれないですね!
この場合 その日まで使用したテキストとかはどうなるんですかねぇ?
もらえるのかな?

僕はもう仕方ない。
自分を信じて11月まで待とうかなぁーと思います。
とりあえず保険じゃないけど
今度厚生労働白書を買おうと思います。

白書は試験対策のみで、テストに出そうな所を
一般常識セミナーなどで
流しただけなので
これを機にちょっと読んで見ようかなぁーと思います。
それにもしダメだった時に役立ちそうだし、
今みたいに時間がある時ぐらいしか見てられないですからね〜。
posted by 京 at 00:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

入門テキストでどう勉強するか?

8月にたくさん勉強に時間を取ったせいか、
9月になって仕事が忙しいです(><
ゆったりしたいな〜と思う今日この頃ですが
皆さんどうですか?
今の時期って一番微妙ですよねー。
学校も10月ごろからだし、
結果待ちなら11月まであるし。
遊ぶか、飲むかに力を注ぎたいんですけどねw

とりあえず今日から
まったりと勉強について書いていこうかなぁーと思います。

ちょうど今の時期ごろに
基本の勉強に入る前の入門テキストでの
学習が行われているような頃だと思います。

僕は1年目は「入門総合本科生」だったので
社労士の勉強は、入門テキストからスタートしました。

この入門テキストでの勉強なんですが、
ほぼまったくと言っていいほど後に活かすことはできませんでしたw

理由としては、まぁなんといっても勉強しよ〜って軽い気持ちで
はじめたばっかりで、体制も整ってなかったし
何より甘く考えてたというか、現実わかってなかったというか
入門の期間中勉強したのはTACで講義聴いただけですw

入門テキストは、1冊のテキストで全教科の軽い紹介って感じなのですが
なおかつ法律に触れるのがはじめての人を対象にやさしく書かれています。
でも労働基準法30ページ読んだだけじゃ全然理解できません。



へぇ〜〜 って聞いてる間に終わってしまいましたね〜。

↑ これを重いっきり失敗例として
次回は、んじゃどうやって入門時に勉強するかを
今の視点で書きたいな〜と思いますw



bu.jpg

↑この基本テキストには絶対書かれないような絵が大好きです(^^
中間搾取の黒さと、労働者の不満そうな顔を見るだけで中間搾取の排除は
バッチリですね!
posted by 京 at 00:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

最後にTACを選んだ理由

これから2006年の社会保険労務士講座を選択するのに
僕の知っている情報が役立てばいいなぁーと思って
数日間書いてきましたが、最後にTACを選んだ理由を
書こうかなーと思います。

その理由はズバリ続きを読む
posted by 京 at 00:23| Comment(15) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

TACの社労士講座ってどうよD

TAC社会保険労務士講座 適当に色々書いてますが
なかなかネタが尽きないものですねー。

LECでも、大原でもWセミナーでもやっぱり同じような
数だけネタがあると思います。
対比させて見てもらったりしてもらえたら幸いかなーと思います。
色々情報も頂いたのでまたまとめて紹介します。

大仏さんの書込みでわかったのですが今年の試験問題で3問ダブル解答に
なったみたいですね!
これで点数あがる人も多いと思います。 ボーダーラインの人は
これが蜘蛛の糸になったらいいですね〜。

ちなみに僕はLECの解答で付けていたので、その分加味してたので49点変わらずです。
まぁこれが50点になってたとしても、選択マークミスの恐怖は消えないので
胃がキリキリ解消されませんwww
11月って遠いですね・・・・。


んで、TACの講座ですが、ひろしさんの情報によると今年から
テキストに過去問の該当年度が表示されるようです! これは朗報ですね〜。

今日はサブテキストについて書こうと思います。
まず暗記カード 
これは選択対策の本で、穴埋め問題集なんですが、
非常にコンパクトなので持ち運ぶのがとても楽です。
電車など通勤時にはかなり使えるかなーと思います。
テキストの重要な箇所や、選択に出そうな条文、数値や表などが
まとまっているので出来もいいかなーと思います。

次に過去問 5年分の過去問が載っています。
これが・・・・ダメです。
5年じゃ足らない!やるなら10年ぐらい〜
とかではなく、5年分なら5年分でかまわないのですが、
解説がちょっと丁寧じゃないなーと思います。

具体的に言うと、ある問が×を探す問題の場合
Cが×だったとします。
するとCの解説は確かになぜ間違いなのかということは
ある程度詳しく載っているのですが、
A 条文番号 設問のとおり正しい
B 条文番号 設問のとおり正しい
D 条文番号 設問のとおり正しい
E 条文番号 設問のとおり正しい 

という書き方が多いので、
もうちょっと細かく解説を書いて欲しいなぁと思いました。
ただ今年からテキストも改善されたようなので
これがベストな過去問集じゃないのかってのを挙げてみます^^

@当時の問題の正解率(TAC調べでもいいっす) もしくは難易度
Aその他の年の同タイプ問題の頻出度
B基本テキストの該当ページ
C対象となる問題の解き方
D○になる理由 この文章のここがこうだから正しいなど

これだけやったらすごい良い問題集になるんじゃないかなーと思います。
って贅沢言い過ぎですかね?www
市販のものを買うべき?w

まぁ自分でテキストで近い部分を探して書き込んだり、
追記してたのにだいぶ苦労しましたけど
それはそれで知識になってたかもしれないのですが
至れり尽くせりの過去問だったらこんな感じかなぁと思います。
posted by 京 at 00:33| Comment(11) | TrackBack(1) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

TACの社労士講座ってどうよC

講義中どういうことをしているかってので
とりあえず汚い字を晒してみます。
テキストは落書きだらけで人様に見せれるものじゃないですねー。

基本的に先生の話を聞きながら、どんどんテキストに書き込んでいくって
感じですので、
ペンの音が教室全体で尽きない感じでしたね。
ここチェックと言われたとたんに
教室中が
バタバタ←ペンを拾う音
シャキシャキ←書き込み中
パタン←ペンを置くところ(結構乱暴な音だったりしますw)

以下恥ずかしい書込みの一部

rousai.jpg

posted by 京 at 00:39| Comment(13) | TrackBack(1) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

TACの社労士講座ってどうよB

最近色んな学校の情報とか
書込みしてもらって本当ありがとうございますm(_ _)m

自分の知っていることって限られてて
模試とか受けた後他の人はどうだったんだろ〜とか
他校のこととかどうなんだろーって気になったりしますもんね〜。

みんなで色々情報交換できて補完できたらいいなぁーと思います。
そのためにもきちんと盛り上がって集客増えるようにがんばります^^

それじゃ今日はTACの社会保険労務士講座のテキストについて〜。

テキストは本当に他社のがわからないので、比べようがないと思います。
たぶんどこの学校も基本テキストは同じようなもんじゃないかなぁーと
思いますが・・・。

テキストは本当によくできているなぁーと思います。
重要部分は太字、通達関係とか細かい部分(おそらく過去に問われた奴)なんかを
アドバイスで小さい字で表記。
マニアックな内容を同じく小さい文字で<参考>って感じで構成されています。

講義でもそこでも重要な点、読みにくい部分は図を書いてもらったりして
先生に説明をしてもらいながら学習します。

これも先生のやり方にもよると思いますけど
重要な部分をマーカーで、参考程度の部分はボールペンで下線を引く
注意事項を追記したり、対象となる文章がいつの過去問で問われていたか等を
講義でチェックしていきました。

そこを後で見直す際に、あーここが重要なんだな〜と確認しながらって
パターンで学習していました。

テキストはやっぱり細かいので全部は覚えてられないと思います。
たぶんテキスト全教科完璧にしたら模試も試験も怖くないって感じなんでしょうけど
なかなかw
全然見てなかった参考の所が答練や模試で問われたりもするんですよね〜。

ちなみに2年目はテキストを貰ったら、すぐに1年目のテキストから
線引いた所や、書いた図を追記してから講義に臨みました。
おかげで同じ内容を聞いても線引きに集中しなくて済んで
先生の話に集中できるので、オススメです。

posted by 京 at 02:21| Comment(15) | TrackBack(3) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

今回は社労士講座LEC情報

そうそう今流行のアフィリエイトに手を出して見ました。
まさに守銭奴ですなw
なんか数年ぶりにHTMLのタグをいじった気がします。
本当にお小遣い稼ぎになるかあれですが
これって自分で踏みまくってもいいんですかね?
気が向いたらクリックし開いてきたページを即座に
ALT+F4で処理してください(笑)


今日は「とっちさん」からLEC情報を頂きました。
とっちさんありがとうございます。
他校のことはわからないので、みんなで情報補完しあえたらいいですね^^

============================================
☆ LEC情報A  ☆

・LEC 授業料は少し割高 法改正等も別オプションとのこと
・講師陣はかなり充実。東京エリアだと、担任制の特別カリキュラムもあったりする。

=============================================

金額は、1万、2万なら僕はそれほど気にしないかな〜。
安く済むに越したことないですけど、そしたら参考書だけ買って独学すれば
一番安く済みますけど、そうなると合格するのはかなりたいへんだと思います。
学校に通って、教えて貰っててもちんぷんかんぷんになったりしますからね^^;
やっぱりタイムイズマネーじゃないけど
良い講座とかだったらオプションとかも取ってった方がいいかなぁーとも思います。

ちなみに担当制ってどういうシステムなんですかね?
出欠取ってくれて親身に接してくれるとか?(出欠はいらんわなw)
また教えてくださいm(_ _)m

LEC以外でも、有益な情報があれば教えてくださいね〜^^
posted by 京 at 00:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

TACの社労士講座ってどうよA

っと たいそうなタイトルだけど
考えて見たら会社にしてみたらこういうのって
どうなんですかね?
宣伝になればそれはそれで良さそうだけど
一個人の偏見を元にあーだーこーだー悪口とか
書かれたら会社もたまったもんではないですしねー。
インターネットってすごい世界ですね。

☆ゆうやさんからLECの特別講座の紹介コメントを貰いました。

・労働法の特別講座で2万円程度。教材に専用の通達集があって
 結構オススメということです。 

ゆうやさんありがとうございましたm(_ _)m


それでは昨日の続きを書きます。

総合本科のコマ数ですが、5回、6回で1教科というと
平均30ページぐらい。 土曜日だと2コマなので1回に60ページほど進みます。
ただし老齢厚生年金とか中身が濃いものは、65歳以降で1回
65歳以前で1回って感じでページも20ページぐらいしか進まなかったりして
じっくりやってもらえたので、極端に早いペースだなぁとは思いませんでした。

それでも講師ごとに違うのかもしれませんが、結構飛ばしたりすることがあるので
もーちょっとゆっくりやってもらえたらなぁーって思う時もあります。
安全衛生なんて2コマなので1日で終わりますからねw

ただしこのペースでも10月からはじめて4月中旬(1番先行クラス)まで
半年間基本テキストでの学習が進むので8月本試験を考えると
これ以上は長くできないと思うので進み方としてはこんなものかなぁと
思いました。

よく理解しきれなかったら、別の日に同じ講義を聴けば
いいですよ!って学校側の説明はありましたけど、
実際には平日忙しいから土曜日に2コマ受けてたので
振替の制度は結局利用はしませんでした。

まぁこのペースはTACに限らず、他校の標準的な
コースも同じようなペース配分になるのかなぁと思います。

結局コマ数分ごとに問題集を解いたりしないと
実力テストでも点は取れないし、理解の深まらないので
昨日も書きましたけど極力長めに基本を学習する時間を取るためにも
10月からの先行クラスに入ることが重要かなぁーと思います。

posted by 京 at 01:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

TACの社労士講座ってどうよ@

えっと11月まで結果待ちの身なので
勉強内容ってわけじゃありませんが、
それでもあくまで社労士勉強サイトなので
今まで通り色々更新していきたいなぁと思います。

えと 質問もらったのでとりあえずTACの社労士講座について
僕の知っている範囲で書きたいなぁと思います。

あ 後 LECとか他校とか通っている人とかいたら、LECの利点とか
書込みしてくれたら対比とかできるのでいいと思います。
誰かお願いしますm(_ _)m

まず2年目の人は不満がなければ同じ所がいいかなと思います。
理由はお金です。
TACは初年度僕は18万円ぐらいだったかな? それぐらい払いましたけど
2年目はほぼ同じコースで11万円ぐらいだった気がします。
このあたりはどこの学校も囲い込みがうまいなぁと思いましたw
他校からの乗り入れも安くなると思いますので確認してみたらいいかと思います。

次に総合本科生の勉強ペースですが、
僕は土曜日に2コマ受けていたので10時から17時ぐらいまで毎週通ってました。
時間的に余裕があれば平日2回のほうがいいだろうなぁとは思います。
5コマか6コマで1教科終わるので
そのため大体1教科3週間あれば終わります。

ただ早めにスタートすれば土曜日1コマだけの日があったり
1週抜けたりするので、極力10月からスタートしたらいいんじゃないかなぁと
思います。

あんまり長いとあれなので次回にテキストとか内容書きます。


posted by 京 at 01:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

お疲れ様です

なんか色々情緒不安定です

マークミスってどうなんだろ?
労働基準法の後 労災の解答 下に書いたっけ?
右に書いたっけ?

持ち帰りの紙にはAって書いてあるけど
Bにつけてないかな?

てか11月っていつよ!!
まだ8月ですよ? 遅すぎですよ。
って感じです。

お上は仕事がのろ・・・・

っと言い過ぎる所でした。

うん 本当はしみじみ
書こうと思ったんですが

よく見て見ると前回の更新しみじみ書きすぎw

で〜

やっぱ今日すごいアクセス数です・・・。
僕も今日はさすがに気になって
仕事が手につきませんでした。

んで結果ですが、
マークミスなしと仮定してですが

TACとLECの結果を信じると

選択35(足きりなし) 労基4・労災4・雇用5・労一4・社一5・健保5・厚年4・国年4
択一49(足きりなし) 労基8・労災8・雇用8・一般7・健保5・厚年7・国年6

です!
これでミスとかしてて
ダメだったらショックだなw

土曜日はカツ丼食べて
当日はキットカット食べて
教室はいる前にアリナミンV飲んだりして試験に臨みました。

ネットとか見てると選択は労基安衛が今回難しかったみたいですね
なんで派遣法が入っているんだ!
とか僕も思いました。

とりあえず安全衛生が覚えてた所が出たのでだいぶ救いになりました。
労一のM字カーブから台形、上向きってのは白書対策してないと
解けないなぁーって思いました。
こういう問題見るとやっぱり学校行って正解かなーと思いました。

午前中 足きり免れたので、寿司屋で寿司定食670円を食べながら
よし!よしと一人で唸ってました。

午後の問題は、正直言って
手ごたえがないというか
自信を持ってこの問題は○だ〜ってのが
少なくて、すごいぐわーーんって感じだったので
正直言って採点結果びっくりです。
なんつーか素直な基本問題が少なかった気がします。

とりあえず試験結果は以上です。
正直言ってほっとしているのは確かです。
でも不安一杯なのも確かです。
達成感より今はまだ不安のが強いかも・・・。

合格いけそう!ってのを前提では正直話が
できないなぁって心境ですが
色々思ったことを更新していこうとは思います。

これでマークミスなりでダメだったら笑ってください
posted by 京 at 00:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 社労士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。