2006年03月29日

今年の採用計画はすごい!?

最近新聞やニュースでも
業績絶好調やら、いざなぎ景気超えは堅いやら
なんか本当に景気は回復してきたみたいですね〜。

さらに2007年問題で団塊の世代の退職に備えて
採用計画が超拡大らしいです。

本当数年前までの氷河期はなんだったんだろうって
ぐらいですね!

僕が就職活動をしていた2001年の頃は、
本当にみんな苦労してたものです。

大手の企業は、リストラで
今年の採用見送りとかも結構あったので、
本当に今の学生さんは恵まれてますねぇ〜。

最近記事でもあったけど、就職難の時代に
よい就職先に恵まれなかった人たちが
フリーターになったり、ニートになったりして
しまい、未だに取り残されているというものがありました。
産まれた年により、差が付いてしまうっていうのは
なんだかなぁーって思いますね。

フランスでも、現在学生のデモが拡大していますが、
若年層の失業率が20%を超えているそうです。

運と言ったらそれまでだけど、
もっと機会が世代を超えて与えられるようになるといいのですが・・・。

最近会社の人事制度がまた変わりました。

辞める前になってこういうのが出てくるとちょっと悔しいのですがw
若年層のベースアップです(><

おいおいかなり上がるじゃないの!?
って感じで相当ショックですw

なんでも、将来のライフプランを設計を可能にして
安心して働ける賃金レベルを確保するんだとか・・・。
さらに短期業績の過度の人事考課への対応を見直すってことで
流行の成果主義の見直しですねw

まぁこう変わってきた責任の一端を担ってるわけですがww
若手がさくっと辞めちゃったら困りますもんね〜。

一長一短ですかねぇ?
最初からずっと不景気だったからこそ
勉強して手に職つけようって思ったわけだしね〜。

posted by 京 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

白夜行終わった〜

こんばんわ〜。
今日になってようやく白夜行の最終回を見ました。

まぁ最初は原作のネタを即効ばらされるし
どうなることかと思ったけど
結構面白かったですねぇ〜。

しっかし、これだけ暗い話をよくドラマ化したものです。

この勢いで幻夜もやって欲しいけど
白夜行原作と時代が違うんですよねぇ〜。
まぁ地震を1回起こせば済む話かwww

しっかし、東野さんの作品は本当に面白いですね〜。
こないだ直木賞取った容疑者xの献身も良かったし。
すっごい色々紹介したい気持ちもあるんだけど
受験生だったらなかなか本って読めないんですよねぇ〜。
難しいところですw

僕自身本屋に行っても、
いやー小説読む前にテキスト読まないと!
と去年はじっと我慢してましたからねぇ・・・。




posted by 京 at 21:08| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

来週で退職

気がつけば
もう3月も来週で終わりでいよいよ退職です。
後は、本当に実質机のお片づけだけかな?

ちょっと寂しさも炸裂です。

先日送別会で、仕事でお世話になった先輩達に
激励を貰ったりしました。

ようやくなんとか人並みに仕事が
こなせるようになってきたってこともあり、
チーフマネージャーからも

会社としては、抜けてしまうとマイナスだしすごい痛手なんだけど、
個人的には自分のやりたいことを見つけて
進んでいくってことは良いことだと思うので応援したい。
これからがんばってね。

と言うような激励を貰ってマジでちょっとジーンときました。

特に、丁寧に色々教えてもらった先輩とかには
大してお返しも出来ずに、申し訳ないな〜と思う気持ちで
一杯です。

会社のこと、仕事のこと、業務のこと、働く人のこと
全部今の会社で教わってきたので感謝で一杯です。
やっぱり、大学生だった4年前と今じゃ全然
考え方とか違うなぁーと思いますからね〜〜〜。

社労士の資格は自己啓発で終わらせるにはもったいないと思います。
かといって、人生を変えるにもそれなりに覚悟がいるなぁ〜と
実感してます。

本当に自分が選んだ道が正しいかどうかはわかりませんが、
Try & Error 失敗を恐れずにがんばってみようと思います。

ん〜〜〜。当初何気なく社労士の勉強始めた時からは、
予想もしない方向に変化してきてますね〜o(・_・= ・_・)o キョロキョロ
posted by 京 at 02:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

スキー

こんばんわ〜。

日曜日に数年ぶりにスキーに行ってきました〜。

実に6年ぶり?
ぐらいで、最後に行ったのは学生時代だったので
超ドキドキのスキー参加でした。
ちなみに6年前も必死にボーゲンをしていたレベルでした^^

山田。さんとあきさんと転職3人組で
鷲ヶ岳スキー場で集まる予定だったのですが、
一人関西の僕は深夜バスで新大阪から出発。

当然スキー道具など一切持ってないので
普段と変わらず軽装で出発。

早速バス乗り場でお手続き「荷物はそれだけですか?」
と聞かれて
力強く「はい!」と答えてみました。

さらにバスに乗り込む際に「荷物をお預けになりますか?」
「これしかありませんので、結構です。」

超つおきですw

現地到着朝5時(;´Д`)
二人との合流時間は10時以降

ウェアー、ゴーグル、手袋、スキー板と
完全レンタル装備を纏い
早速滑り開始

シュッ シュゥ
ズズズズズズズズズ
ゴロン

の繰り返しwww(;・∀・)

いやー 最初一人で本当に良かったwww

そして感動の合流!

あれ、二人ともレンタルじゃないΣ(´д`ノ)ノ
ウィンタースポーツにかける情熱が違う〜〜〜〜。
山田。さんもあきさんもすっごい上手くって
と一人激しくレベル差もありましたが、
アドバイスを貰ったり、くだらないトークをしたりと
超楽しくスキーを楽しむことができました^^

で、おかげで今週はすっかり筋肉痛です(;´Д`)

ski.jpg
posted by 京 at 23:20| Comment(14) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

欧州旅行日記4

ってことで、長々と画像を貼り付けてきましたが、
今回で一応ラストです〜。

旅の最終地 オーストリアのウィーンをお届けします。

今回の旅行のメイン!
やっぱり一度ヨーロッパに行って見たかったのと
何よりウィーンに行きたかったので、国境越えた所は
超感動。

ハプスブルク家って最高にロマンじゃありません?w
華麗というかなんというかw
子供の頃から憧れるヨーロッパの中世っぽいイメージが
ありますねo(*´д`*)oブンブン
カール5世や、マリアテレジア、マリー・アントワネットや
マリ・ルイーズなどなど有名人は一杯〜。
ウィーンには結構憧れがあったんで
来れて最高によかったです^^

r_wi01.jpg

ってことで1発目は、トヨタの看板!
トヨタ万歳^^

r_wi02.jpg

やってきました。シェーンブルク宮殿
ハプスブルク家の離宮だそうです!
ちなみにこの宮殿の横は、ウィーンの森というらしいのですが
そこからアルプスの山がスタートするらしいです。

宮殿の中は、もうこれでもか〜〜ってぐらい豪勢でした。
写真が禁止されてたので超残念。

r_wi03.jpg

音楽家のヨハンシュトラウスさんの像 きんぴかすぎwww

r_wi04.jpg

こっちはシューベルト像

r_wi05.jpg

オーストリアの国会議事堂。 ギリシア風らしいけど
派手すぎwww

r_wi06.jpg

ウィーンで一番大きいカトリック教会
シュテファン大寺院です。

r_wi07.jpg

デーメルという皇族が使ったらしいカフェです。

r_wi08.jpg

デーメルで食べたザッハートルテ。
以外に美味しかった(;・∀・)
ザッハートルテってザッハーってお店の専売特許らしいのです。
昔ザッハー家の人が、デーメル家の人と結婚して
ザッハートルテの禁断のレシピがデーメルに流れたとかで
裁判にもなったらしいです。

r_wi09.jpg

いよいよやってまいりました。
王宮の入り口

r_wi10.jpg

双頭の鷲ですよ!
これが見たかったんです^^

r_wi11.jpg

王宮の中〜

r_wi12.jpg

っちょ 馬車とか走ってます。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

r_wi13.jpg

マリアテレジア像が王宮の真ん中にどーんってあります。

r_wi14.jpg

金ぴかの冠かぶった双頭の鷲キタ━(゚∀゚)━!

r_wi15.jpg

王宮博物館。 


r_wi18.jpg

r_wi27.jpg

博物館の中
超立派すぎなんですが(;´Д`)
ってことで美術館コレクション!
これ全部王家のコレクションだったのを
戦後政府が没収したらしいです。

r_wi23.jpg

なんか盗まれてたのが戻ってきたとかでやけに厳重な扱いでした。
63億円相当だとかw

r_wi24.jpg

鷲! もうオーストリアなら鷲です!


r_wi20.jpg

マリア=テレジアの肖像 宮廷画家ヴェラスケス作

r_wi21.jpg

大天使ミカエルと堕天使 超綺麗です

r_wi22.jpg

ブリューゲルのバベルの塔 この絵は超有名ですね〜。
ものすごく いい(≧∇≦)b

旧約聖書の物語で、天に届く塔を建設しようとして
神に怒りに触れたって話。 この結果人類の言語が
統一されなかったとかいう話ですね〜。

r_wi25.jpg

同じくブリューゲルの農民の婚礼 これも美術の教科書とかで
見た記憶があるw

r_wi26.jpg

ルーベンスの受胎告知

聖母マリアの前に大天使ガブリエルがやってきて
あなたに神の子が宿ったよと伝えにきた絵らしいです。
ちなみに聖母マリアは処女なのに受胎したとか・・・・。
うそくせぇ〜〜〜とか、言ったら駄目なんですよねwwww
宗教は難しいのですヽ(´ー`)ノ

r_wi29.jpg

フェルメールの最高傑作らしいです。
計算されつくした画面構成と光の強弱、遠近法
なんか色々すごいと本には書いてあります。

r_wi16.jpg

ライトアップされるとまた美しさ倍増

r_wi17.jpg

国会議事堂 派手すぎです!


r_wi28.jpg

最後にアマデウス。モーツァルトさんの像ですね〜。
今年は生誕250周年だそうです。

と〜、写真は以上ですが
他にも宝物館の中で神聖ローマ帝国の皇帝の冠とか
オーストリア帝国の紋章とかもうね。最高でしたよ〜〜〜。

後夜にウィーンでも音楽を聞いてきました。
ここではやっぱりモーツァルトとヨハンシュトラウスが
メインだったかな?
ただ、こっちはクラシックじゃなくて
ワルツがメインぽかったので、バレエの人が
舞台の前で踊ってたりしました^^

って感じで、長々とこのブログの方向性はなんだったか
忘れるほどやってきた旅行記でしたがどうでしたかねぇ〜w
posted by 京 at 21:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。